早いもので1月も中旬。すっかりお正月気分は抜けて、通常運転の人も多いと思いますが、今さらですがあけましておめでとうございます!


なんでそんなことを言い出すのかというと、お正月に書きかけていたブログを今更アップするからですw 新年の抱負ってやつですね。


↓↓↓↓↓ ここから書きかけだったブログです。


昨日は、綺麗な青空のもとで、2020年の初練習を行うことができました。風邪で何人かお休みした子もいましたが、大勢の選手が参加した賑やかな初練習でした。


練習を始める前に、恒例の新年の抱負を選手に言ってもらって練習スタート。3~4グループに分かれて、それぞれのメニューをこなしました。


久しぶりのチーム練習でしたが、お正月に体を動かしていたか、何にもしていなかったか、誰が頑張っていたのか見てるとすぐにわかります。体が重そうで、普段よりもミスが多い選手もちらほら。チーム練習がなくても、自主的に練習をするのが当たり前のチームにならないと、いつまで経っても去年のままですね。


「今年は勝ちたいです!」というのは簡単だけど、勝つために努力を続けるのは難しいことです。口だけにならないように頑張りましょう。


2019年の振り返り

2018年2月にスタートしたブレイズの活動。


2018年は誕生の年でした。7人の物好きなオジサンが、酒の席での与太話からホントに野球チームを立ち上げちゃった年です。


そして、2019年はデビューの年。チームが出来て1年かけて、ようやく試合ができるようになりました。


南区野球連盟に加盟して、その他にもいくつかの公式戦に出場。他のチームと練習試合もたくさん組んでいただきました。


でも、試合をやる度に、負けて負けて負けて負けて。惨敗に次ぐ惨敗。


Aチーム、Bチーム合わせて4勝したかな? でもそれは全部練習試合でのこと。公式戦初勝利は2020年に持ち越しになりました。


2019年は、たくさんの選手が入部してくれた年でした。2018年末には21人だった選手が、2019年末には42人に!! 野球人口の減少が問題となっている中で、この数字はかなり健闘していると思います。


年末にはクリスマス会を実施。納会とクリスマス会を合わせてやるという初の試みでした。割とうまくいったので、これからブレイズの恒例行事にしていきたいですね。


2019年は、選手の人数が揃い、連盟に加盟し、練習環境や運営体制を整えるなど、色んな準備がようやくできた年になりました。

2020年の抱負

チームの土台ができつつある今、「負け続ける状況を変えたい」「どうすれば勝てるのか」をいつも考えています。スタッフの中でも話題に上ることが一番多いことです。


練習内容はこれまでやってきたことと変わらない。でも、なかなか成果に結びつかない。色々な条件が違うので、同じ方法は通用しないんですね。


2020年は、ブレイズに合ったやりかたを見つけたいと思っています。

ちなみに去年の今頃にこんなブログを書いてます。

2018年の振り返りと2019年の抱負

では今年もよろしくお願いします。


The following two tabs change content below.
Yokohama Blaze

Yokohama Blaze

横浜市南区少年野球チームの横浜ブレイズです。できたばかりのチームですが、スタッフはみんな経験豊富で、子供と野球が大好きです。 子供の特性を理解して練習スケジュールを組み、楽しく愛情をもって丁寧に指導します。