先日、永田のお祭りがありました。


ブレイズの地元の町の小さなお祭りです。
期間中は、神社に屋台がでて小学校で盆踊りもやって、町全体がお祭りムードに包まれます。


お祭りの最後には、打ち上げ花火が上がります。
今年は、チームの親睦もかねて、みんなで花火を観に行くことにしました。


食べ物や飲み物を持ち寄って、たくさん話して盛り上がりました。
子供たちは浴衣で参加してくれて、可愛かったです。


みんなが楽しそうな顔をしているのを見て、チームがだんだんチームっぽくなってきたのを嬉しく思いました。
思えば、新しいチームを作ろうと動き始めたのは、ちょうど去年の今頃です。


子供と一緒に野球をやる楽しさを、ブレイズを立ち上げたメンバーはみんな知っていました。
だから、父親がどんどん練習に参加してくれるようなチームにしたいと思っていました。


ミスをした選手を怒鳴り散らすのではなく、丁寧に野球を教える。
みんなが家族みたいに全員で子供たちを育てる。
そんな理想のチームを作りたくて横浜ブレイズを立ち上げました。


まだまだ、できないことばかりですが、それでも、子供も親も一緒になって花火を楽しんでいる姿を見て少しずつチームが前に進んでいることを感じました。


監督は「来年もやろう」を30回くらい言ってました。
耳にスダコができたので、来年もやることにします。


よろしくお願いします。


The following two tabs change content below.
Yokohama Blaze

Yokohama Blaze

横浜市南区少年野球チームの横浜ブレイズです。できたばかりのチームですが、スタッフはみんな経験豊富で、子供と野球が大好きです。 子供の特性を理解して練習スケジュールを組み、楽しく愛情をもって丁寧に指導します。