すっかり春なんですが、風が強いこともあり、肌寒かった今週末。
ブレイズの仲間がふえました!!!


体験に来てから、すぐに入部を決めていただきました。
ようこそブレイズへ!これから一緒に頑張りましょう!

部員は29人になりました!!

さて、これで部員は29人。


ここにきて、たくさんの子供たちに入部してもらい、急に人数が増えました。


実は、去年の年末は部員が21人だったんです。
今年に入ってから三か月経っていないのに、もう8人も入ってくれました!!


これって、なかなかの奇跡です。


運営のステージを変えていこう

選手の数が増えてきて思うのは、これまでのチーム運営のやり方を変えていかなければならないということ。
チームを問題なく運営していくには、少人数でチョロチョロ活動してきた時とは、違うやり方が必要だとひしひしと感じています。


少年野球チームの運営において、必要なのは以下の項目だと考えます。

  • コンセプトの浸透
  • 募集
  • 育成
  • スケジュール最適化
  • 渉外
  • 全体マネジメント



どの項目が重要なのかは、チームの置かれている状況によって変わるのでしょう。
私たち指導者は、そこを見極めて、上手に運営していかなくてはなりません。


保護者の方にもご協力をいただいて、チーム運営方法を見直す準備を始めています。
みんなで頑張りましょう!


The following two tabs change content below.
Yokohama Blaze

Yokohama Blaze

横浜市南区少年野球チームの横浜ブレイズです。できたばかりのチームですが、スタッフはみんな経験豊富で、子供と野球が大好きです。 子供の特性を理解して練習スケジュールを組み、楽しく愛情をもって丁寧に指導します。