今年は年明けから本当にたくさんの新しい仲間がブレイズに入ってくれました。2018年12月には21人だった部員が5月には33人まで増えました。


メンバーが、5カ月で12人増えたわけですから、自分たちでも驚くようなハイペースでした。チームの運営方法を再考したり、練習場所の整備をしたり、部員が増え急激に変わる状況に対応できるようにしました。


春からは公式戦にも出場するようになり、Aチーム、Bチーム、ジュニアで違う行動をすることもあって、チームの運営も複雑になってきました。


それでも何とか課題を解決しながらチーム運営を行い、選手たちはもちろん保護者の方たちも、だんだん少年野球に関わる楽しさに触れられるようになったかなと思います。


今は、まだなかなか勝てませんが、これが勝てるようになるともっと楽しくなります。今まで以上にハマる選手やお父さんお母さんも増えてきますww


親も子も、みんなで野球を楽しめるいいチームにしましょう。引き続き頑張りましょう!


34人目の部員が入部してくれました!!

そして昨日、新たに34人目、今年に入って13人目の部員が入ってくれました!


ようこそブレイズへ! ありがとうございます!


左利きで、投げ方は滑らかですでにきれいです。捕球はまだ少し苦手ですが、ボールを怖がらず捕球にいくのですぐに慣れるでしょう。


少し人見知りということですが、他の子供たちもみんな入ったばかりだし、新しい仲間が増えることに慣れているので心配ないと思います。早く仲良くなれるといいですね。みんなで見守りたいと思います。


これで4年生は3人目。連敗中のBチームには貴重な戦力となってくれると思います。がんばりましょう!

初めてのAチームメンバー練習

2年生以下がジュニアちゃんたちと一緒に遠征に出かけたので、昨日は初めてAチームメンバーだけで練習しました。このメンバーで練習するのは初めてのことだったので割と新鮮でした。


スローイング練習の後は、スプリットステップのやり方を確認してから捕球の練習。スプリットステップは、意識させれば結構できるようになりました。集中力が続かない子供たちが、試合で毎回やるのが大変ですが、クセになるまで言い続けたいと思います。


その後はポジションに別れて守備練習。キャッチャー陣は、キャッチングの特別練習でした。まずは確実なストッピングができるようにしたいです。


内野陣は投内連携を中心に練習。ミスはまだあるものの、基本的な動きはできるようになってきました。一二塁間のゴロの時、ピッチャーカバーが遅れることがあること、ピッチャーへのトスが不安定なことが課題です。引き続き練習です。


外野ノックもやりました。外野陣は・・・まだまだかなww


The following two tabs change content below.
Yokohama Blaze

Yokohama Blaze

横浜市南区少年野球チームの横浜ブレイズです。できたばかりのチームですが、スタッフはみんな経験豊富で、子供と野球が大好きです。 子供の特性を理解して練習スケジュールを組み、楽しく愛情をもって丁寧に指導します。