初めて海外に行ったのがタイでした。バイトで貯めたお金で行った貧乏旅行です。


成田空港から一人で旅立ち、真夜中に到着しました。朝まで空港で過ごし、行先がタイ語で書かれたバスに当てずっぽうで乗り込み、なんとかバンコク市内へ。


バックパッカーが集まるカオサンという街に着いたのですが、それまで味わったことがないようなもわ~っとした湿度の高い空気と雑踏に包まれて「これが東南アジアなんだな」と感じました。


・・・と若かりし頃の記憶の中に微かに残る感覚を思い出してみましたが、たぶん今の日本の方が暑いっす。メチャクチャです。


本来ならばこんな炎天下で運動をすべきではないと思うのですが、昼間を避けて夕方から練習を開始するのは、グラウンドが使える時間を考えると現実的には難しいです。


そのため熱中症対策をしながら練習することになりますが、このようなスポーツ医学的な分野では野球よりもサッカーの方がはるかに進んでいます。


暑熱対策の方法は、以下の記事が参考になるのでぜひ読んでみてください。

250~500㎖でペットボトル約1本分、またはアイススラリー(※)1パックを飲んでもらうことが理想です。それくらいの量ならば誰でも飲めると思います。グラスルーツでも、練習前には水分補給する習慣を少しでもつけてほしいですね。子どもの場合はペットボトル半分でもいいので、飲んでほしいです。

36人目の部員が入部してくれました!!


さて、そんな猛暑の週末でしたが、新たに部員が入部してくれました! これで36人目!! 最初はひっそりと練習してましたが、今では人数だけは一人前のチームになりました。


暑い中お疲れ様でした! ブレイズにようこそ!


背が高い小学校三年生です。身長は学年で一番大きいとか。ガッチリしてるし、投げ方もきれいでいいですね。初勝利に向けて頑張るBチームの大きな戦力になってくれると思います。


初日の練習は暑すぎて大変だったと思いますが、焦らず無理せずにやっていきましょう。


The following two tabs change content below.
Yokohama Blaze

Yokohama Blaze

横浜市南区少年野球チームの横浜ブレイズです。できたばかりのチームですが、スタッフはみんな経験豊富で、子供と野球が大好きです。 子供の特性を理解して練習スケジュールを組み、楽しく愛情をもって丁寧に指導します。