中学生が遊びに来てくれました

台風は、夜のうちにそれたのでブレイズは特に問題なく練習をすることができました。
でも、硬式クラブのグラウンドは雨で使えなかったとのことで、練習がなくなった中学生が何人か練習を手伝いに来てくれました。


ブレイズはできたばかりのチームなので、まだ卒業生がいません。
なので正確に言うと、今回来てもらった子たちは、他のチームの卒業生なのですが、みんなブレイズ指導者の教え子なのでOBみたいなものです。

中学生になって変わったこと

久しぶりに一緒に練習をして気づきましたが、中学生になって一番変わったことは、スピードと身体のバランスでした。
もちろん上手くなっていますが、技術による伸びというよりも、身体能力によるとことが大きいと思います。


練習内容は、いつものようにスローイングを主体でやりました。
小学生も中学生も、同じメニューです。


前にダッシュしてゴロを捕球して、振り向いて送球するスローイング練習です。
ブレイズではよくやる練習。


この練習のポイントは、以下の3つです。

  • 素早くトップスピードに乗ってボールにアプローチできること
  • トップスピードから一気にストップして足場を作れるようになること
  • 足場を作ったら、素早く反転して、正確で強い送球ができること

トップスピードから反対側に送球するには、足場をしっかりつくることが必要です。
中学生になって筋力がついたことで、以前より前に出るスピードが速くなっているにも関わらず、ダッシュしてから止まって足場を作る動作に無駄がなくなっていました。


みんな身体が強くなり、動きが速くなっているだけでなく、トップスピードから急激にストップしてもバランスを崩さないようになっていました。


小学生の頃から、投げたり捕ったり基本的な技術はあった子たちです。
元々持っていた技術に、身体能力が相まって、小学生の頃にはできなかったことを簡単にこなせるようになっていました。


技術だけでもだめ、フィジカルだけでもだめ。
上達に必要なのは、技術とフィジカルですね。

全国ベスト16へ!!!


さて、今回練習を手伝いにきてくれた「けんたろう」ですが、ボーイズリーグの全国大会に出場しています。
一回戦から優勝候補とあたり、ちょっと心配しましたが、見事勝利!!
二回戦もかなりの強豪チームだったとのことですが、見事勝利!!
いま、全国ベスト16まで勝ち進んでいます。


ブレイズOB(じゃないけど)活躍してます!!


The following two tabs change content below.
Yokohama Blaze

Yokohama Blaze

横浜市南区少年野球チームの横浜ブレイズです。できたばかりのチームですが、スタッフはみんな経験豊富で、子供と野球が大好きです。 子供の特性を理解して練習スケジュールを組み、楽しく愛情をもって丁寧に指導します。