7月末まで梅雨が明けなくて、なんだか涼しい日が続くよなーなんて思っていたらいきなり猛暑がやってきました。


暑くて、暑くて、暑かったです。


ここまで暑くならなくてもいいんだよ、といいたくなるくらいの気温でしたが、体調に気を付けながら鶴見区の強豪末吉スネークスさんとAチーム、Bチームの練習試合やりました。


末吉スネークスさんとは、過去何度か練習試合を組んでいただいています。ブレイズが全く勝てなかった創立当初からお世話になっているチームです。


勝って成長した姿を見せたいところでしたが・・・。


残念ながら結果は、Aチーム 4-10負け、Bチーム7-10負けの二連敗でした。

Aチーム
ブレイズ |1 0 1 0 2 | 4
スネークス|4 0 0 1 5 | 10

Bチーム
ブレイズ |0 0 3 0 4 | 7
スネークス|0 1 1 8 × | 10


1試合目Aチーム


初回、先頭のキャプテンがいきなりセンターオーバーのランニングホームラン。


以前と比べて打球がずいぶんと上がるようになりました。その後、5回にもライトにスリーベースを打つなど、長打力がついてきたようです。



しかしこの試合では、捕ってもいいはずのフライをホームランにしてしまうなど、スコアについてるエラーは2つなのですが、守備の方があまりよくなかったです。



更に、末吉スネークスさんの各打者は早いカウントから積極的にバンバン振ってきます。しかも、芯で捕らえられることが多く、バッティングがかなりよいなぁという印象でした。


四死球を与えて盗塁され、ランナーを溜めて、更にエラーやヒットで点を取られる繰り返し。結局10失点でした。


攻撃では3人の6年生が、合わせて4本の長短打を打つなど活躍しましたが、5年生・4年生はノーヒット。4点は取ったものの6点差で敗戦。


なんだかピリっとしない試合でしたが、南区秋季大会に向けて先に悪いところが全部出たと前向きに捉えたいと思いますww

2試合目Bチーム


Aチームが負けた後に行われたBチームの試合。


四年生大会の準決勝に向けてよい結果を出したいところでしたが、Bチームも7-10で敗戦。


この試合でも末吉スネークスさんの各打者に芯で捕らえられる打球をたくさん打たれてしまいました。なかなか手ごわかったです。


打つ方は7点は取りましたが、先発した38番のピッチャーのボールを全然打てそうにもなかったです。そのまま投げていたら多分、7点も取れなかったですね・・・。


攻めも守りもまだまだレベルを上げる必要があると感じた試合となりました。


The following two tabs change content below.
Yokohama Blaze

Yokohama Blaze

横浜市南区少年野球チームの横浜ブレイズです。できたばかりのチームですが、スタッフはみんな経験豊富で、子供と野球が大好きです。 子供の特性を理解して練習スケジュールを組み、楽しく愛情をもって丁寧に指導します。