昨日は、いきなり強い雨が降ったり、すっと止んだりを繰り返した日でした。前日のチーム練習が雨で中止になってしまったこともあり、予定通り試合ができたらいいなぁと思っていましたが運よく雨に降られずYSWJの公式戦を行うことができました。


結果は0-18…。


これで下級生チームは、14連敗となりました。毎回同じように大差をつけられ厳しい結果ですが、これも現実です。初勝利目指して頑張っていきましょう。


今回は、Aコーチが不在だったため、戦評は自分がそのまま書きます。


YSWJブラックシャーク戦

昨日の試合は、さわやかカップの公式戦でした。YSWJと並んで、ブレイズのBチームがメインとしている大会です。


対戦相手はブラックシャークさん。YBBLでは本部大会に進出し、港北区の秋の新人戦も制している強豪チームです。試合前のシートノックでは、非常に安定した守備力を見せてくれました。


ショートを守っていた選手が捕ってから投げるまでの動きがとても滑らかで速く、センスのよさを感じました。三人のピッチャーが出てきましたが、どの選手もしっかりと腕を振って、速いボールを投げ込んできたのが印象的です。


さて、結果の方は、冒頭に触れた通り0-18の完敗。ヒットも1本しかでず、フォアボールなどでたまにランナーが出ても牽制で刺されるなど、手も足も出ずに試合終了でした。


この試合、ブレイズの投手陣は制球に苦しみ、簡単にフォアボールを与えてしまいます。フォアボールで歩かせ、二盗、三盗、バッテリーエラーで失点というパターンを繰り返し、気が付いてみれば0-18。


今までの試合では頑張ってくれていたバッテリーでしたが、今回はミスが多く出てしまいました。


まだまだ経験不足の選手たちです。これから色々なことを覚えて上達していく過程にいます。今日の敗戦を糧に初勝利に向かって前に進んでくれると思います。


前回のブログで「もうちょっと一生懸命やりなさい」というメッセージを送ったら、ボヤキ過ぎとか、怒っちゃダメとか何人かに指摘されましたww いや、怒ってるわけじゃないのです。


ブレイズは、「一生懸命に取り組むこと」を重視するチームです。だから、適当な気持ちでやっていれば注意します。大差で負けていたって、なんとか逆転してやると考えて全力を尽くして欲しいのです。安西先生だって言いました。「あきらめたらそこで試合終了です。」


昨日の試合は、大差で負けているにもかかわらず、外野からも内野からもずっと声が出ていました。ボヤキのブログの効果があったのかもww 選手たちが戦う姿勢を見せてくれてよかったと思います。


ブラックシャークさん、ありがとうございました!


The following two tabs change content below.
Yokohama Blaze

Yokohama Blaze

横浜市南区少年野球チームの横浜ブレイズです。できたばかりのチームですが、スタッフはみんな経験豊富で、子供と野球が大好きです。 子供の特性を理解して練習スケジュールを組み、楽しく愛情をもって丁寧に指導します。