ブレイズでピッチャーを指導する時に、口を酸っぱくして言っているのは「前に乗る」こと。


レベルの高いピッチャーであれば、必ず前にしっかりと乗ってから回旋が起こりますが、少年野球レベルだとなかなかできません。


なぜできないかというと技術的な問題もあるのですが、四頭筋や腹直筋の柔軟性に原因があるのです。


とうことで今回は、ちょっと技術的な話です。

前に乗るってどんなこと?

「前に乗る」とは具体的にどんなことかというと、投球の際、踏み出し足に重心がかかっていることをいいます。


そういうと、ほとんどのピッチャーが自分は前に乗っていると言うのですが、果たしてそうでしょうか。


実は速いボールを投げるには、投げる前、トップができるタイミングではすでに、前に乗っていなくてはなりません。


関連記事:【少年野球ピッチング】速い球の投げ方

ブレててよく分からないけど、写真はカージナルスのジョーダン・ヒックスです。


170キロくらいのバッキバキの速球を投げるピッチャーですが、トミージョン手術をしてしばらく休んでました。ようやく復活したので、今シーズンが楽しみです。


これが「前に乗っているフォーム」ですが、わかりやすくするため「前に乗れていない」フォームも載せてみます。悪い例に使っちゃって申し訳ないですが、伸びしろだらけということで。

後ろ足に体重が残ったままトップになってますよね。これだと並進の力が弱いし、上半身と下半身の捻転差も使えないので、速いボールを投げられません。しかも、ここから肩ヒジを使って無理矢理投げることになるので、ケガのリスクも高まります。

前に乗れないとどうなるか

ピッチングの時に前に乗れないとどうなるかというと、体重が後ろに残ったまま投げることになるので、ボールが上ずりやすく低めにいい球がいきません。


カット系の球筋になるので、小学生ではあまり関係ありませんが、鋭い変化球を投げることができなくなります。


低めにストレートを投げることができるのは、よいピッチャーの条件なので、前に乗れない選手は改善しなくてはなりません。

前に乗るのに必要なこと

この選手は、結構前に乗れるようになってきました。


このように前に乗るためには「後ろ足に溜めないこと」と「柔軟性」が大切です。

後ろ足に溜めない

後ろ足の股関節にググっと体重を乗せてから並進するピッチャーがいます。(ていうか、ボールの握り方を変えた方がいいですね。)

もちろん、右ピッチャーが右股関節にググっと乗ることはとても大事なのですが、この意識が強すぎると前に乗ることができなくなります。前に乗る前にトップになっちゃうんですよね。


なのでピッチャーは、溜めるよりも、前に行く意識を強くした方がよいです。


また、このようなフォームを指導する際に、しばしば「もっとヒジを上げて」と言うことがありますが、それだけだとなかなか修正できません。


なぜなら、ヒジが上がってない(ように見える)のは、前に乗っていないことに原因があるからです。前に乗れば自然ときれいなトップになります。


ピッチング、スローイングの上半身にみられる問題点は、下半身の動きを修正することで解消されることが多いです。

柔軟性

ブレイズの選手達には、何度も何度もしつこいくらいに柔軟性の大切さを伝えています。なぜそこまで言うのかというと、柔軟性がないと野球がうまくなるために必要な姿勢を取ることができないからなんです。


「前に乗る」も柔らかい筋肉がないとできなくて、具体的には、四頭筋(太ももの前の筋肉)と腹直筋(お腹の筋肉)の柔軟性が必要です。

ちなみに、後ろ足の四頭筋が固いと、並進するときに腰、ヒザ、足首をしっかりと伸ばすことができずに、こんなフォームになります。

前キャプテンも四頭筋が固くて後ろ足を伸ばすことができず、こんな投げ方をしてました。「柔軟しろ~!柔軟しろ~!」と口を酸っぱくして言ったのですが、最後まで柔らかくならずに卒業していきました。


もしもこのブログを見ているなら柔軟性の大切さがわかったと思うので、ちゃんと柔らかくしてください。更に身体が大きくなる成長期は固くなりやすいので、今のやり方を続けるだけじゃ足りないですよ。

毎年よいピッチャーを育てられるようにする

なんといっても野球はピッチャーです。よいピッチャーがいるかどうかで、チームの強さはかなり変わってきます。


ピッチングドリルや柔軟、その他のトレーニングなどを体系化して、継続的によいピッチャーを育てられるようにしたいと思います。


ブレイズには、毎年いいピッチャーが何人もいるなぁ、なんて思われたら最高ですね。


それには指導者が勉強し続けなくてはなりません。そして思考し、トライして、効果を検証し、改善し続ける事が必要だと思います。


仕事と全く同じですね。これからも頑張ります。


The following two tabs change content below.
Yokohama Blaze

Yokohama Blaze

横浜市南区少年野球チームの横浜ブレイズです。できたばかりのチームですが、スタッフはみんな経験豊富で、子供と野球が大好きです。 子供の特性を理解して練習スケジュールを組み、楽しく愛情をもって丁寧に指導します。