YBBL春は敗退してしまい、ションボリしながら迎えたゴールデンウィーク。
 

今年のゴールデンウィークは、上空に寒気が流れ込んだとかで、寒かったり、突然雨がザーザー降ってきたりおかしな天候でした。
 

そんな中行われた、Aチームの練習試合。相手は、根岸丸一ツインズさんです。
 

実は、2試合やっていただける予定でしたが、2試合目は始まってすぐに雷雨で中止となりました。
 

最近登板機会が少なかったピッチャーに投げてもらい、守備もいろんな選手をいろんなポジションに入れ換えて臨んだ試合でしたが、結果は・・・2-7で敗戦。うーん、残念。
 

ツインズ|0 0 2 2 3 0 × |7
ブレイズ|2 0 0 0 0 0 0 |2

眠れる巨人が遂に!?

この試合で注目していたのはファーストで出場したこの選手。
 

身体が大きく、フィジカル指標のうちパワー系の数値は、ブレイズAチームの中では飛び抜けています。
 

これまではそのパワーを持て余していて、ミート率が低くベンチを温めることもしばしば。しかし、その能力を眠らせておくにはあまりに勿体ないと、最近個別にバッティング指導を始めました。
 

この試合、早くもその成果が出たのか、バコーンとレフトオーバーツーベース1本、ライトへのヒット1本の3打数2安打と結果を出してくれました。
 

なんかできすぎなのですが、実はこの後も毎試合ヒットが続いており、もしかしたら本格的に覚醒した? なんて思えるほどです。
 

これをやれば打てる?

彼は普段、指導者に対して口数多く話しかけてくるタイプではありませんが、個別練習のメニューを一通り伝えると「これをやれば打てる?」と聞いてきました。
 

その時、じっとこちらの目を見て、真剣な顔をしていたことを忘れられません。
 

伝えた練習内容は、基礎的な動きを反復するもので特に楽しい要素はありません。そのくせ気を付けなくてはならないポイントが多く、習得するには反復と根気を要します。
 

「面白くないかもしれないけど、コツコツ毎日続ければ絶対に打てるようになるよ」
 

そう伝えると「やります」と更に真剣な顔をして答えてくれました。
 

程なくしてこの結果。
 

取り組んだメニューがバッチリ合ったのか、はたまた他の要素でいきなり打てたのか。
 

それはわかりませんが、彼が努力をしたことは間違いなさそうです。
 

入団したての選手も出場!

最近、5年生1人・4年生1人・3年生1人と合計3人の選手が新たにブレイズに入団してくれました。(ブログでの紹介が遅れちゃっていてスイマセン!)
 

そのうちの一人の5年生選手がこの試合に初出場! 背番号が間に合わないくらい入団してすぐのデビュー戦でした。
 

多分、記念すべき人生初のバッターボックスでしたが、結果は残念ながら三振。しかし、もりもり上達中なので、初ヒットを見られるのもそんなに遠くないことでしょう。
 

がんばりましょう!!


The following two tabs change content below.
Yokohama Blaze

Yokohama Blaze

横浜市南区少年野球チームの横浜ブレイズです。できたばかりのチームですが、スタッフはみんな経験豊富で、子供と野球が大好きです。 子供の特性を理解して練習スケジュールを組み、楽しく愛情をもって丁寧に指導します。