そろそろ南区の秋季大会。


Aチーム初の公式戦となる試合に備えて、シートノックや走塁練習など、基礎的な練習から実戦的なものに切り替えています。


今回の練習試合もその一環。実戦経験を積ませて、個々の実力を見極めるために行います。


秋の大会シーズンなので各チーム忙しく、スケジュール調整に苦労します。更にグラウンド事情もあり、なかなか対戦相手が見つからないことも。


そんな中、今回は磯子区のフォースターズさんが練習試合を受けてくれました。ありがとうございます!


そんなそれぞれ想いの中で実現したブレイズAチームの5試合目でしたが、結果は0-16の大惨敗。チーム創立初勝利ならず、これで5連敗となりました。


残念・・・。


練習試合 フォースターズ戦


相手チームの先発は、スラっと背が高くスピードがあるピッチャーでした。そして何よりも制球がよくて簡単にフォアボールは出さないタイプ。


その後に投げた何人かのピッチャーも、みんないいボールを投げてきて、下級生ではバットに当てることすら難しい状況でした。


そうなると頼りになるのは5、6年生ですが、初球からボール球に手を出して、凡打の山を築いてしまいます。


初球から積極的に打つことは、全く悪くないです。むしろブレイズでは、初球からどんどん打っていけと指導していますが、あくまでも「打ちやすいボール」が来た場合に限ります。


ファーストストライクとはいえ、際どいコースとか、ましてやボール球に手を出してはいけません。


結局、ヒットは三年生が打った1本だけに抑えられてしまいました。


守りといえば、内外野ともにミスが多く「あーいつものブレイズだな」といった感じww


ピッチャーも制球に苦しみ、フォアボールやエラーでランナーをためてはドカンと打たれるという大量失点にありがちな展開でした。


外野がサクっとフライを捕ったり、内野ゴロを普通にアウトにしたり、成長は見られるものの緊張しすぎているのか、練習中の笑顔がすっかり消えた試合になってしまいました。


The following two tabs change content below.
Yokohama Blaze

Yokohama Blaze

横浜市南区少年野球チームの横浜ブレイズです。できたばかりのチームですが、スタッフはみんな経験豊富で、子供と野球が大好きです。 子供の特性を理解して練習スケジュールを組み、楽しく愛情をもって丁寧に指導します。