先日行われた、横浜ブレイズ第3期生卒団式。無事に、3期生のメンバー3人を送り出すことができました。

下級生の方が圧倒的に人数が多かったので、チームをまとめるのが大変だったと思いますが、この一年立派に最上級生としての役割を果たしてくれました。

指導者としてなんとかしたいという思いは常にあったのですが、公式戦の勝率は3割台で、3期生はあまり勝つことができませんでした。

悔しい思いばかりをさせてしまったのが心残りです。

コロナの影響で、合宿やクリスマス会など、野球以外の活動ができずにいて、楽しい思い出を作ってあげられなかったのも残念に思います。

せっかくの門出なのに反省ばかりで暗くなっちゃってすいません。世の中全体もそうですが、ブレイズもそんな特別な1年を過ごした気がします。

それでも卒団式は和やかにおこなわれ、ノックを受ける上級生のナイスプレイに拍手をして、下級生のしっかりした挨拶にも拍手がおくられていました。

横浜ブレイズ第3期生卒業生のみんな。卒業おめでとう! ブレイズはみんなの第二の家ですから、帰ってきたい時にはいつでも来てください。大きく立派になった姿をみるのが今から楽しみです。

そして保護者のみなさま、ご卒業おめでとうございます! チーム運営ではいろいろとお手伝いしていただきありがとうございました。積極的にお手伝いしていただき大変助かりました。


The following two tabs change content below.

Yokohama Blaze

横浜市南区少年野球チームの横浜ブレイズです。できたばかりのチームですが、スタッフはみんな経験豊富で、子供と野球が大好きです。 子供の特性を理解して練習スケジュールを組み、楽しく愛情をもって丁寧に指導します。