ブレイズ元気に13連敗中!

先週末も負けました。これでブレイズ下級生チームは13連敗。チーム創立以来未だ勝ったことがありません。


毎試合惨敗で、試合の内容も同じような感じです。戦評も書きようがないのか、Aコーチもすっかり筆が重くなっているようです。全く原稿が送られてきませんww

3人目のピッチャー発見!


ボロ負けの中で何か明るい兆しはないのかと探してみると、3人目のピッチャーにメドがたったので、それはよかったです。「今日投げるよ。」と伝えたときから緊張してたみたいだけど、よくできました。


以前、投球練習をしたときは、プレートからホームまで届かなかったのに試合で投げるなんてずいぶん進歩しました。頑張ってますね。投球フォームもなかなかよいです。


一部の選手に負担が偏らないようにするため、ピッチャーができる子は多いに越したことがありません。なので、もっともっとピッチャー募集中です。


指導者が、ピッチャーができるかどうか判断するポイントは、球速ではなくコントロールです。ハートの強さもあれば尚いいです。


コントロールをよくするには、何回でも同じフォームで投げられるようになることです。


ブレイズでは、そのためにスローイングドリルをずっと続けています。ピッチャーやりたい子は、スローイングドリルをマジメにやって、正しい投球フォームを身に付けましょう。


年長さんにもスラッガー発見!


あと、年長さんのなかにスラッガーを発見しました。センターを守っているときに砂いじりをしていて、打球がおでこに直撃する(ティーボール用の柔らかいボールだったのでケガはありませんでした。)という驚愕のプレイを見せてくれた彼ですが、左利きの長距離砲に育つと思います。


彼のバッティングフォームで何がよいかといえば、軸足(左足)がつま先立ちになっていることです。すでに正しいフォームを身に付けているところがスゴイです。実際によく打ちますし。


細かいことをいえば、グリップの高さは肩より上にあげないようにしましょう。バットの軌道は最高です! フライボール革命ですww


ミルウォーキー・ブルワーズのイェリッチみたいな選手を目指しましょう!(個人的趣味ww)


The following two tabs change content below.
Yokohama Blaze

Yokohama Blaze

横浜市南区少年野球チームの横浜ブレイズです。できたばかりのチームですが、スタッフはみんな経験豊富で、子供と野球が大好きです。 子供の特性を理解して練習スケジュールを組み、楽しく愛情をもって丁寧に指導します。